中島式印画法

薄いセルロイド上に三原色用顔料を含むゼラチン液を塗布し乾燥し、

重クロム酸により感光性を与え、三色分解したネガに応じた色の

顔料を含んだセルロイドに焼き付けたのち湯で熔かし、三枚の画

像を得る。セルロイド上の画像のゼラチン部分のみを、ケント紙に、

各色かさねて転写する。