ピナタイプ(三色染料画像転染重合法)

3色に分解撮影したネガから密着によりポジ像を作り、ゼラチン液を

塗布したガラス板に重クロム酸カリにより感光性をもたせ、ポジを密

着して焼き付け、水洗の後、ピナタイプ色素液にて染色すると感光部

以外を染めポジ像が出来る。

別に作ったゼラチン板を密着し、スクィーズし、これに転写する。

3回くりかえすし、3色重ねることにより天然色とする